いざ、引っ越しをすると何から手をつけていいのかわからないときってありますよね。
引っ越しをスムーズにするには事前の準備が必要になります。

荷物リストをつくろう!

荷物のリストの作成なんて面倒くさいと思われるかもしれませんね。
しかし、荷物リストの作成は2つのメリットがあります。
それは、

  1. 引っ越しに運ぶ荷物が把握できるので作業がスムーズになる
  2. 荷物の紛失を防ぐことができる

です。

引っ越しの紛失のトラブルは無いことがほとんどなのですが、
『あの荷物がなくなった』ということが、万が一起きたときのために証拠として、
書いておくことで未然にトラブルを防ぐことになるので荷物リストの作成はとても役立ちます。

引っ越しのリストと手順

引っ越しリストを作る際には、

  1. 運ぶ物の品名
  2. 通し番号
  3. おいてある部屋
  4. 新居の設置場所
  5. 自分で行うか、業者に頼むか

など細かく記載するとわかりすいかと思います。

通し番号 置き場所 品名 設置場所 自分or業者
1 リビング 食器棚 リビング 自分
2 リビング テーブル リビング 業者
3 寝室 ベッド 寝室 業者

同じ置き場所や設置場所は連なるようまとめるて記載すると、分かりやすくなると思います。

紙に書いてリストをまとめるのが面倒!というあなたにとっておきのアプリ

家の中の物を一から細かく記載していくというのは、とても面倒臭い作業だとお思いになるかと
思います。
そんなあなたにご紹介したいアプリが『iPacking – Easy Trip Packing List』です。
このアプリは、iphone向けのアプリで値段も300円という有料アプリなるのですが、
持って行く荷物のリスト化から実際にパッキング(荷造り)したかのチェックまでを手伝ってくれる大変優秀なアプリケーションで、セーター、長ズボン、ジーンズといった複数の項目から引っ越しに運びたい項目をタッピングするだけで誰でもお手軽にリストが作れてしまいます。
iPackingのリストにない場合でも、自分で項目を入力することで、項目が追加されますので、
安心です。
また運びたい荷物のリストを作成できるだけでなく、荷物のリストと荷造りの進捗率が表示されるようになっていますので、今どの荷造りが終わってまだ何が終わっていないかのチェックも人目でわかるようになっているので、大変荷造りの作業もスムーズに捗ることができるのも特徴です。
紙に書いてリストをまとめるのが面倒という方にはとっておきのアプリではないでしょうか。
URL:itunes.apple.com/jp/app/ipacking-easy-trip-packing/id833049263?mt=8&ign-mpt=uo%3D4