Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yottayocto/everybodymoving.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/yottayocto/everybodymoving.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php:270) in /home/yottayocto/everybodymoving.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
荷造り

荷造り

引越しでエアコンを業者に取り付け、取り外しをしてもらうために気をつけておくこと

引越しの際にこれまで利用しているエアコンを新しい住居に運搬する場合は、
エアコンの取り付け、取り外しをするための工事をおこなわなければなりません。
今回は引越しを行う上でエアコンを業者に取り付け、取り外しをしてもらうために気をつけて頂きたいことを紹介していきます。

エアコンの取り付け、取り外しは引越し業者に頼みましょう。

エアコンを設置を行うのに室内機が平らでなく凸凹であったり、配管の接続が上手くできていない場にはガス漏れの原因になるなど自分で行うには実は危険が伴う作業です。
ですので、エアコンの取り付け、取り外しは引越し業者がオプションサービスとして設置してくれる業者がほとんどなので、引越しの際にエアコンの設置をする場合は引越し業者もしくは専門業者に頼むようにしましょう。

エアコンの取り付け、取り外しの相場は?

1 引越し業者に頼む場合

アリさんマークの引越し社の料金を調べると
アリさんマークの引越し社にはエアコンの取り付け、取り外しを行うのに3つの
プランがありました。

1 基本工事・・・11,550円

基本工事は名前のとおり、旧居で取り外して引越し先に取り付ける作業です。
取り付け時に、ガスの補充の確認など作業が増えた場合には追加費用が発生します。

2 スーパーパック・・・21,000円

『ガスの量の確認と補充』、『電圧切替』が基本工事に含まれるので、
料金が少し高めですが、想定外の追加料金を防ぐことができます。
また、エアコンと室外機を結ぶパイプが足りない場合6メートルまで延長することが
可能です。

3 化粧カバーパック・・・25,000円

室内と室外のパイプ部分に見栄えの良い化粧カバーを付ける作業が1,2に加わります。

続いて、サカイ引越センターの料金を調べると
基本工事:10000円
スーパーパック:19000円
スリムダクトパック:23000円
とプラン名は変わりますが、内容はアリさんマークの引越し社と変わりませんでした。

2つの大手の業者を比較しても、若干サカイ引越センターが安いですが、
基本工事は1万円以上はしますし、もしものことを考えた場合のプランでも約2万円の料金が
掛かることを頭に入れておいてください。

エアコンの取り付けや取り外しで必ず注意が必要な2か条

1 新しい新居にエアコンを設置するならパイプの長さに注意しましょう

どのパックを選ぶことが最も重要なことになるのですが、その際に気をつけなければ
ならないのが『エアコンと室外機を結ぶパイプの長さ』です。
このパイプの長さを注意しないと、もし新しい引越し先でエアコンと室外機を取り外した際に、
パイプの長さが足りずに1メートルにつき約3000が追加費用として請求されます。
このような追加費用が発生することを防ぐために、新しい新居の下見を行い、
エアコンと室外機の設置場所やパイプの長さの計算をされることをおすすめします。
自分の判断がわからないときは引越し会社に相談するか、少し高くなりますが、スーパーパック以上のプランを選ぶことがトラブルを防ぐ一番効果的な対策になるかと思います。

2 設置が可能かも事前に調べておきましょう

賃貸物件で新しくエアコンを取り付ける際は、新居にエアコンが設置が可能かを
新居の大家さんもしくは管理もとに確認するようにしてください。
取り付けができないかを確認する前に、業者に設置の依頼をしてしまったらお金の損になります。

参考サイト
【1】引越し見積もり2強対決
URL:hikkosi-taiketu.com/arisakai/aircon.html

【2】引越し侍
URL:hikkoshizamurai.jp/price/option/aircon.html

冷蔵庫は引っ越しのときにどうやって運べば良い?

家具や家電の中でも冷蔵庫の荷造りや運搬は非常に手間が掛かります。
今回はそんな冷蔵庫をどのようにして運ぶのかを紹介していきます。

お引越し2日~前日までに冷蔵庫の中身を空にして電源を切っておきましょう。

引っ越し業者は冷蔵庫に食料などの中身が詰まれたまま運んではくれません。
また、運搬時に冷蔵庫内の霜が溶けて、ほかの荷物を水浸しにしてしまうのを防ぐために
必ず電源を切るようにしましょう。

冷蔵庫の中身の処分方法

生ものは夏場の場合だと短時間でいたんでしまうので、なるべく食べ切るようにするか、
もったいないと思うかもしれませんが無理をせずに捨てることをおすすめします。
また、常温で保存できるような調味料の場合でも、液漏れをする可能性もあるので、
やはりなるべく食料は食べ気ってしまい、調味料は使い気ってしまうのが一番ベストです。
しかし、どうしても近場で持っていきたい物があればクーラーボックスや発泡スチロールに入れて
新居に運ぶという方法があるので状況に応じて運ぶようにしてください。

自力で運ぶ場合の注意点

引越し業者に依頼する場合はプロに任せてしまえば問題ありませんが、
軽トラックなどをレンタルして自力で引越しを行う場合の注意点を記載していきます。

1横置きは厳禁

冷蔵庫には冷却システムが備わっており、このシステムは大変デリケートな造りになっており、
確実に壊れるわけではありませんが、冷蔵庫を横に傾けることで想定外の方向から重力を掛けることで冷蔵庫の故障の原因になります。
どうしても横に寝かせて運ぶしか方法がないのであれば、引越し先に冷蔵庫を設置し、30分~1時間経ってからコンセントを差し込むと良いでしょう。

2冷蔵庫のドアや中のトレイを布テープで固定しておきましょう

移動中にもしかすると冷蔵庫のドアが開くかもしれません。
そのようなことがないようにするために、念のためにドアや中のトレイを布テープで固定しておくように
しましょう。

安い費用で安全に業者に運んでもらうことを希望するなら

安い費用で安全に業者に運んでもらうことを希望されるのでしたら、
やはり複数の業者に見積もりを取ることでしょう。
見積もりサイトを紹介します。

1 引越し戦隊

引越し費用を実質0円にできるようなキャッシュバックメニューが揃っています。
URL:hissen.jp/

2 引越し侍

よくCMで流れているのでもしかすると見掛けた事があるかもしれません。
全国202社の引越し業者と提携されているので、業者のそれぞれ得意な点や不得意な点がまるわかりとなり、
料金の比較だけでなくサービスもしっかり比較することが可能です。
URL:hikkoshizamurai.jp/

3 ズバット引越し比較

見積もりができるだけでなく、最新の住まいのトレンドや引越し料金の節約術まで役立つ引越し情報が満載の見積もりサイトとなっています。
URL:www.zba.jp/hikkoshi/

参考サイト
【1】SUUMO
URL:hikkoshi.suumo.jp/oyakudachi/qa/12.html

【2】引越し段取り
URL:webshufu.com/drain-frige/

あると便利な荷物リストをあなたは作っていますか?

いざ、引っ越しをすると何から手をつけていいのかわからないときってありますよね。
引っ越しをスムーズにするには事前の準備が必要になります。

荷物リストをつくろう!

荷物のリストの作成なんて面倒くさいと思われるかもしれませんね。
しかし、荷物リストの作成は2つのメリットがあります。
それは、

  1. 引っ越しに運ぶ荷物が把握できるので作業がスムーズになる
  2. 荷物の紛失を防ぐことができる

です。

引っ越しの紛失のトラブルは無いことがほとんどなのですが、
『あの荷物がなくなった』ということが、万が一起きたときのために証拠として、
書いておくことで未然にトラブルを防ぐことになるので荷物リストの作成はとても役立ちます。

引っ越しのリストと手順

引っ越しリストを作る際には、

  1. 運ぶ物の品名
  2. 通し番号
  3. おいてある部屋
  4. 新居の設置場所
  5. 自分で行うか、業者に頼むか

など細かく記載するとわかりすいかと思います。

通し番号 置き場所 品名 設置場所 自分or業者
1 リビング 食器棚 リビング 自分
2 リビング テーブル リビング 業者
3 寝室 ベッド 寝室 業者

同じ置き場所や設置場所は連なるようまとめるて記載すると、分かりやすくなると思います。

紙に書いてリストをまとめるのが面倒!というあなたにとっておきのアプリ

家の中の物を一から細かく記載していくというのは、とても面倒臭い作業だとお思いになるかと
思います。
そんなあなたにご紹介したいアプリが『iPacking – Easy Trip Packing List』です。
このアプリは、iphone向けのアプリで値段も300円という有料アプリなるのですが、
持って行く荷物のリスト化から実際にパッキング(荷造り)したかのチェックまでを手伝ってくれる大変優秀なアプリケーションで、セーター、長ズボン、ジーンズといった複数の項目から引っ越しに運びたい項目をタッピングするだけで誰でもお手軽にリストが作れてしまいます。
iPackingのリストにない場合でも、自分で項目を入力することで、項目が追加されますので、
安心です。
また運びたい荷物のリストを作成できるだけでなく、荷物のリストと荷造りの進捗率が表示されるようになっていますので、今どの荷造りが終わってまだ何が終わっていないかのチェックも人目でわかるようになっているので、大変荷造りの作業もスムーズに捗ることができるのも特徴です。
紙に書いてリストをまとめるのが面倒という方にはとっておきのアプリではないでしょうか。
URL:itunes.apple.com/jp/app/ipacking-easy-trip-packing/id833049263?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

荷造りに必要なダンボールを無料で手に入れて引っ越し費用を安くする方法

引っ越しに欠かせないアイテムのひとつにダンボールがあります。
どのようにして、ダンボールを調達すれば良いのか気なる方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。
通常ダンボールはホームセンターなどで買うと、A4サイズで50円~100円くらいします。
意外と高く感じますよね。今回は引っ越し代を節約するために、無料でダンボールを調達できる方法を紹介していきます。

こうすればダンボールは無料でもらえます!

早速ダンボールを無料でもらう方法を紹介していくのですが、
今回は無料でダンボールをもらうことのできる代表的な方法を2つ紹介します。

1 スーパーやドラッグストアにもらいに行きましょう。

お店に行ってダンボールをもらいに行くのは、『恥ずかしい』、『お店に迷惑掛けないかな』と少しは感じるかもしれません。
しかし、スーパーやドラッグストアといったお店はあまったダンボールを産業廃棄物としてコストを掛けて処分をしているので、そんなダンボールをお金を欠けずに捨てる必要がなく貰い手がいるのであれば、歓迎されることの方が多いです。
勇気を出して、「ダンボールください」と声をかけて、どんどんダンボールを貰いに行きましょう。

2ネットの一括見積もりから申し込むことでダンボールがもらえます

ネットの一括見積もりサイトから引っ越しを申し込むと、
下記のサイト例のように
www.hikkoshi-tatsujin.com/company_profile/8.html
無料でダンボールをくれる引っ越し業者もあります。
もし、ダンボールの特典がない場合でも訪問見積もりに来た時に、
ダンボールを無料でくれるか頼んでみると応じてくれる場合もあるので、
業者にも遠慮せずに声を掛けていきましょう。

ダンボールをもらう時に注意すること

1 お店にダンボールをもらうときはお店に一度電話してからにしましょう。

お店にいざ行ってみて、もうすでにダンボールが処分されていては何のために
店に行ったかわかりません。
確実にダンボールを貰う為に一度見せに一本連絡を入れましょう。

2 なるべく頑丈なダンボールをもらいましょう

小物やトイレットペーパーなど軽いものが入っていたダンボールは強度が弱いので、
そのダンボールにいざ本や家電といった重いものを入れて運んでは、
底が抜け落ちてしまう可能性があります。
家電類が入っていたような丈夫なダンボールを貰うようにしましょう。

3 ダンボールの大きさはなるべく統一させましょう

ダンボールは大きいものもあれば小さいものもあり、様々です。
実は、ダンボールの大きさがバラバラでトラックに運ぶと、
積み込み作業や積み下ろしの作業効率が悪くなってしまいます。
作業効率をはかどらせるために、極力大きいダンボール、中くらいといったように
それぞれダンボールの大きさを統一させるのがおすすめです。

参考サイト
【1】引っ越しやることリスト一覧
URL:xn--28jh9aw2lsbzx7dsni981b310e.cc/nidukuri/atumekata.html

【2】SUUMO
URL:hikkoshi.suumo.jp/oyakudachi/smarttech/05.html

手早く荷造りをするコツについて

引っ越しをするとき、一番大変なのは荷造りだと思います。
効率よく荷造りの作業を進めるためのポイントをまとめましたので紹介していきます。

荷造りに必要なダンボールを準備しましょう

荷造りをする際に必ずつかうといっても過言でないものがダンボールです。
ダンボールの使い方一つで、荷造り・梱包はもとより、荷物の搬出や搬入作業といった
引っ越しの作業効率が大きく変わってくるので、ダンボールをうまく使いこなすことで、
荷造りや梱包を手際よくしていきましょう。
ダンボールの入手方法としては、主に3箇所あります。

  1. ホームセンターで購入
  2. ECショップからネット購入
  3. ドラッグスーパーからもらう

これらの方法で必要なダンボールを手にいれるようにしてください。

荷造りをはじめる前に用意しておきたいもの

引っ越しの際かならず必要なものはダンボールなので、一番最初に記載しましたが
他に用意しておきたいものを紹介します。

  • ガムテープ
  • 油性マジック
  • 軍手
  • 緩衝材(新聞紙やエアパッキンなど)

荷造りは計画的にしましょう

荷造りに必要な物は揃ったと思いますが、
荷造りは、予想以上に沢山の時間と労力を費やします。
そのため、あらかじめダンボールに詰め込む荷物のリストを作ることで
作業がはかどるようになります。
リストの作り方としては、以下の順番がおすすめです。

ステップ1 各部屋を書き出す

例 リビング、寝室、書斎、風呂場etc

ステップ2 部屋の中にある荷物を書き出す

例 寝室なら、ダブルベッド、証明etc

ステップ3 その部屋の中に押し入れやクローゼット、タンスなど中のものも荷造りするものがあればそれを書きだす

例 寝室に押入れがあるなら、布団、毛布といった押入れに入っている物

この順番で網の目状にどんどん書き出しておくことで、何がどこにあるのがわかり、
引っ越しの際に時間が短縮することができ、スムーズに荷造りができるようになります。

参考サイト
【1】引っ越し費用節約調査隊
URL:www.zhgfn.com/nizukuri/kotsu.html

【2】引っ越し段取り
URL:webshufu.com/utilize-cardbord/

【3】あるる 家電・家具のレンタル
URL:alulu.jp/press/smooth.html

お引越しで荷造りをする時に用意すべき3つの道具

引っ越しをするときって、なにが大変かというと荷造りと荷解きだと思います。普通に生活していたら、物はどんどん増えていくものです。そんな増えて溜まったものをひとつ残らず全て仕分けて、荷造りをするのですから相当な体力と時間を消耗します。どうせやるなら二度手間のないようにやりたいですよね。今回は、当たり前のようで実は知らない荷造りをする際に用意しておくと数段作業がはかどる3つの道具についてご紹介していきます。
 

1 ガムテープではなく、“布テープ”

 
今ではどの引っ越し業者も“ダンボールと梱包用テープを無料でプレゼントします!”というサービスを行なっています。ですから、ダンボールやテープを購入する必要はないと思ってしまいがちですが、実際にプレゼントされたものが使い物にならなかったことが何度もあったので、第一にこれを挙げさせていただきました。
引っ越し業者の用意してくれるダンボールは、市販のものよりも大変厚く丈夫な作りをしているので使えます。しかし問題なのが“梱包用テープ”。思っていたよりもテープの幅が細いものを渡されたことがありますし、荷物の量に対してプレゼントしてくれるテープの量が少なすぎるときもありました。テープの粘着力がイマイチで、貼ったはずの場所が気付いたときには剥がれてきていたなんてことも…。
そういったことを回避するためにも、テープは自分で用意しておくのがベストです。しっかりと粘着力のあるテープを選ぶことと、ガムテープではなく“布テープ”を選ぶことが大事です。ガムテープは、ガムテープの上に貼ろうとしてもツルツルした面に接着してくれないので不便ですのでホームセンターなどでしっかりと幅のある布テープを数本購入しておきましょう。
 
しかし、そんなこと言われてもどんな布テープがいいのか、
迷う可能性が出てくると思います。

あなたがどんな布テープを選べばスムーズに荷造りできるのか

商品ベスト3を紹介します!

第1位 MonotaRO 布テープ

一番オーソドックスで最安値ですのでお財布にもやさしいテープとなって
おります。
テープの上に重ね貼りOKで文字を書くことができるので、。
(但し、何か書いた後すぐに布テープに触ると折角書いた文字が
消えてしまいますので注意が必要です。)
URL:モノタロウ www.monotaro.com/g/00032601/

第2位 積水化学工業 布テープ

粘着力、保持力に優れた粘着材を使用されており、
驚異的な粘着力により、重いものを運ぶときに使われる
重梱包にも対応可能です。あなたも活用することで、
その粘着力には驚くだろうと思います!!!!
手で契ることの可能な作業性も抜群の布テープです。
URL:アスクル www.askul.co.jp/v/863/

3位 リンレイテープ 布粘着テープ No.382

巻芯は再生紙を利用されているエコなテープです。
軽包装から重量物の梱包にいたるまで、使いやすさを重視した
軽梱包用に最適な薄手タイプのテープです。
コストパフォーマンスを追及したアイテムとなっています。
URL:DAISHIN工具箱 item.rakuten.co.jp/daishinshop/70-382060/

2 “太マジック”を4色程度

 
なぜマジックペン?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。荷造りをするのに必死になっていると、荷入れの後の荷解きのときに地獄をみることになります。このときよく問題になるのは“なにをどのダンボールに入れたか”ということです。
例えば服にしてもその服を引っ越し先でどこへ片付けるのかを想像したとき、ダンボールの端に“服・2階の洋室へ”の一言を書くだけで、書かなかった場合と仕事量が大きく変化してきます。
その一言が書いてあれば、引っ越し業者がまず2階の洋室へ運び入れ、置いてくれます。でも何も書いていなかった場合、どこに置かれても文句は言えませんし自分自身もどのダンボールに何が入っているか把握できていないために業者に指示をすることも出来ません。部屋ごとや中に入れたものごとにペンの色を変えて書くことで更にわかりやすくなりますよ。

ダンボールの書き方

書き方としては、

ステップ1 ダンボール上記にはお部屋の行き先を記入する

なぜダンボール上記にはお部屋の行き先を記入するのか?というと、
事前に○○の部屋といったこと記入し部屋分けをしておくことで、引越し業者さん作業の効率が上がるからです。

ステップ2 ダンボール横面にはダンボールの中身を記入する

これは、細かく書中身をいておくと、何を入れたかすぐにわかり、
引越し片付け時がとても楽になるという効果があります。

ステップ3 物を入れたダンボールを積んでいく

物を入れたダンボールを文字を手前に2~3段に積み重ねていきます。
文字を手前にすることで何が入っているか人目でわかります。

ステップ4 食器など割れ物などのは「取扱注意シール」を張る

食器など割れ物などは「取扱注意シール」または「われもと」赤マジックなどで記入すると業者さんに喜ばれます。

この4ステップを実践してくださいね。

参考サイト 
URL 【1】ムービングエス:www.moving-s.com/glossary/jorder/ta/labeling_boxes.php
URL 【2】プロが教える引越し段取り術:www.dandori754.com/1-jyunbi-6.html

3 無ければ買いに走るしかない“新聞紙”

 
梱包するときに必要になるのが新聞紙。ゴミが簡単に捨てられなくなった今の時代、新聞紙の回収は月に1回ほどの自治体が多いと思います。溜まったら捨ててしまうのが普通です。けれど、引っ越しの荷造りにとって新聞紙はとても貴重で重要な存在。食器を包むのはもちろん、中に入れたものが動かないように緩衝剤の役目としてどんな隙間にも入れ込むことが出来ます。思った以上に新聞紙が必要になるので、引っ越しの可能性がある時は、新聞紙を捨てずに多少ためておくことをおすすめします。

思い出に浸らないように注意しましょう!

この上記3つを実践して頂きたいのですが、
どうしても荷造りをはじめると、
集めていたマンガや、ゲームなど懐かしい物が沢山でてきます。
懐かしむことにより、「あ~こんなこともあったな」なんて思い出に浸っていると、あっという間に半日くらい経過することになってしまいます。
気をつけて荷造りをしてくださいね。

いかがだったでしょうか?ぜひ皆さん実践して、効率と質の良い荷造りをなさってくださいね。

引越し荷造りのポイントについて

仕分ける

引越しの荷造りは、新居での荷解きの事を考えながら行う事が大切です。段ボールの隙間を埋めるように、手当たり次第に詰めていくと、荷解きの時に各部屋に移動しながら片付けなければいけないので、苦労します。使う部屋ごとに仕分けて段ボールに詰めると、その部屋で荷解きが行なえるので良いでしょう。
また、寝室の荷物を詰めた段ボールは、新居でも寝室に運んでもらう方が助かります。そのため、新居に付いた時に、どの部屋に運んでもらうのかを、全ての段ボールに明記しておくと、便利です。しかし、「寝室」という字を、大量の段ボールに書くのは疲れてしまいます。そういう時には記号を使うと、楽に記入する事ができます。部屋の間取り図を用意し、各部屋にA,B,Cなどの記号を書き込みます。例えば、寝室がCの部屋なら、段ボールにCと書けばよいので、作業がとても楽になります。引越し当日には、新居の入り口に間取り図の紙を貼っておくと、作業員の人も運びやすくなります。

荷物の仕分け方のポイント

荷物のまとめ方について重要なことは、の二つあります。
それは、「まとめる順番」と「箱詰めの注意点」です。
そして、まとめた物をラベルを貼るなどわかりやすくすることも大切です。
まとめる順番を適切に行うことで作業効率が進みます。

まとめる順番

ステップ1 段ボールをどこに置くか場所を決める

荷物の置き場を決めておくことで、日常生活に支障をきたすことなく梱包作業を進めることができます。

ステップ2 ダンボールに入れる物をリストアップする

まず趣味性の高い物や本といった使わないものをリストアップし、
梱包することで、作業が早くなります。

ステップ3 梱包資材を確認する

梱包資材はダンボール以外に、包装するための資材があります。
割れ物など用途別に何が必要か確認しましょう。

ステップ4 とりあえず段ボールに物を入れる

どのぐらいの量が入り、重さになるのか一度確認するために、
蓋を閉めずに段ボールに放り込んで調べてみましょう。

ステップ5 梱包資材は隙間無く詰める

梱包資材も詰めて、持ち運べるかを確認します。
本を詰めすぎた場合重すぎて運べない可能性があるので、その場合は軽くしていきましょう。

ステップ6 箱を閉じて中身が何なのか記入する

ダンボールに物を入れたらその場で中身と、持っていく先の部屋などを記載することで中身が後になって忘れずに澄みます。

上記の仕分け以外に箱詰めの注意点をまとめました。

1 重い物は下、軽い物は上にする

重い物を上にし、軽い物を下にすると重さに耐え切れずに破損の原因になります。

2 無理なく大人が一人で荷物を持てる重さにする

本などの重たいものを大きな箱にたくさん詰め込むと、いざ持ち上げようとしたときに 2 人 がかりでないと運ぶことができなかったり、腰を痛めるなどの身体に支障が起きる原因にもなります。
重たいものは小さな箱に、衣類や小物といった軽いものは大きな箱に詰めることで一人で運びやすくなります。

新居ですぐに使うものは別箱に入れる

引越し先で すぐに必要になるものは専用の箱を一つ用意して、
そこにまとめて入れるようにすることで、
新居で夜遅くに引越しが終了しても、
その箱だけを開ければいいので、一から全てダンボールを明けて
整理していかなければならないということはなくなります。

参考サイト

URL :【1】引越しヤドカリ hikkoshi-yadokari.com/2012/02/nidukurikotsu.php
URL :【2】引越し虎の巻 www.leadingdesign.org/junbi.html
URL :【3】引越しの梱包術 hikkoshi-konnpou.biz/shizai/shiwakehouhou.html

減らす

引越しは大掃除のチャンスとも言われています。荷物をそのまま新居に運ぶのではなく、不要なものを減らす良いきっかけになるので、考えてみましょう。
まずは、靴や衣類です。欲しい時にはどんどん買いますが、捨てるのには愛着もあるので抵抗があり、使わないけれど置いてあるというものが多い人もいるでしょう。下駄箱や洋服入れは、スペースが限られています。押し込めるように入れていると、お気に入りのものまで傷める原因となるので、見切りをつけてこの際、思い切って処分しましょう。
その他にも、キッチン用品、食器、本、子供のオモチャなど、家の中にはたくさんの使っていないものがあるはずです。引越しは、普段整理しない引出も、全て片付ける事が出来るチャンスです。よい機会を逃さないように、決断することをお勧めします。

モノを捨てるコツ

1 リサイクルショップに売る

もう読まなくなった本や聞かなくなったCD、
遊ばなくなったゲームなどが、『不用品』に挙げられると思います。
出張買取を行ってくれる大手チェーン店もありますし、
さほど苦労もせず、大量に処分することが可能です。
中には価値がなく、使えなかったり売れない物があるかもしれませんが、
そういった不良品でも無料で引き取ってくれることがありますので、
処分するよりかなりお得だと思います。

2 リサイクルショップで売れなかったものは友人に譲る

リサイクルショップにも引き取ってもらえなかった家電や家具。
を捨てるのには大変面倒なことだと思います。
そんな場合は友人に家具や家電を必要としてる人がいないか
声をかけてみると良いでしょう。

3 最終的に残ったものの処理

最終的に残った不用品の処理に関しては以下の方法があります。

  • 引越し業者に依頼する
  • 民間の粗大ゴミを回収してくれる業者に依頼する
  • 各自治体に頼む

粗大ゴミ・不用品を処分するにもやはり無料ではできませんので、
自分で処分できるものはできるだけ処分し、
各業者のコストを把握し、値段を抑えて頂きたいと思います。
また、民間業者も複数あり、悪徳業者も存在するので、
以下の情報の記載を把握することで
優良企業に依頼できる可能性が上がります。

優良企業の基準

  1. ホームページがあり、会社のサービス内容や所在地など情報をしっかりと公開している。
  2. 産業廃棄物収集運搬業の認可を受けている。
  3. 古物商の資格がある。

参考サイト

URL:【1】 引越しのミカタ www.hikkoshinomikata.com/nizukuri/nijyuu.html
URL:【2】 引越し手続きマニュアル www.j-home.ne.jp/suteru.html
URL:【3】 引越し費用節約調査隊 www.zhgfn.com/tetuzuki/sodai_gomi.html

詰める

引越しが近づいたら、荷造りを始めていきます。決まったサイズの段ボールに物を詰めるという作業は、思ったよりも難しく時間がかかります。箱いっぱいに荷物を入れないと、段ボールを重ねた時に上からの重みでへこみ、中のものを傷める原因となります。しかし、空いている隙間に何か入れようと、他の部屋の物を詰めてしまうと、荷解きの時にあちこちの部屋を移動することになり、苦労します。
また、重い本を大きな段ボールに大量に入れてしまうと、段ボールを持ち上げられなかったり、底が抜けてしまったりするので避けましょう。
このように、色々考えながらの作業となるので、引越し当日に全ての荷造りをするのでは、間に合いません。1週間前くらいから、普段使わない物を少しずつ荷造りしていくと、焦ることもなくなるのでお勧めです。

荷造りを行う際にやってはいけないこと

  1. 紙袋やビニール袋に入れる
  2. ふとんの間にガラスを挟む
  3. 荷物を自分が持てない重さにする
  4. ダンボールを運ぶときに中からガチャガチャと音がする
  5. ダンボールの底が抜けるような組み立て方をしない
  6. 本に紐掛けをする

荷づくりとは、ダンボール箱の中に荷物をまとめて、
積み重ねが出来る状態にする事を言うので、
上記のことは絶対にしないようにお願いします。

参考サイト

URL:【1】 ハート引越しセンター www.hikkoshi8100.com/content/guide/packing.html
URL:【2】 アルファ引越センター www.1121.co.jp/info/info03.html
URL:【3】 shroomfestival  www.shroomfestival.com/hikkoshi-nizukuri.html

参考動画

URL:【1】インク結びで、新聞や雑誌を束ねる結び方
www.youtube.com/watch?v=qqWEl15_tbc

URL:【2】新聞紙や雑誌、ダンボール ヒモの縛り方
www.youtube.com/watch?v=BHHLlRPnXrE