春になると進路や就職が決まって初めての一人暮らしを経験する学生さんが
多いことでしょう。
今回は初めての一人暮らしを経験する方のために向けて気をつけて欲しい
ポイントを紹介していきます。

進路や就職が決まっている場合は早めに依頼しましょう

3~4月は就職や入学など避けられない事情によって引越しを
希望する方々が急増します。
この時期を繁忙期と言うのですが、この時期は3~4月以外の月に
引越しをするときと比べて料金が3倍以上跳ね上がるケースがあります。
ですので、進路や就職が決まっている場合は早めに依頼することで
引越し料金を節約するように心がけた方が良いでしょう。

引越し料金を更に節約するために活用しておきたいサービス

進路や就職が決まっている場合は早めに依頼することで、
引越し料金を節約することができるのですが、
更に節約したいとお考えであれば活用して欲しいのが
引越し一括見積もりサイトです。
引越し一括見積もりサイトは複数のサイトに見積もり依頼をすることが
できるサービスで、1社だけでなく複数の業者の引越し料金がわかるように
なります。
最も安く引越しができる会社が見つかったり、値段交渉をすることで料金を
安くすることができるので是非活用して引越し料金を節約していきましょう。

おすすめ引越し一括見積もりサイトを紹介します。

1 引越し戦隊

最大20社の引越し会社に見積もりを出すことができ、
最安値で引越しができることを保障されているので、
引越し料金を節約したいとお考えの方にぴったりです。
URL:hissen.jp/

2  引越し侍

全国220社以上の引越し会社と提携しており、
口コミ件数が累計6700件を突破しているので、
業者の評判がまるわかりです。
URL:hikkoshizamurai.jp/

3 ズバット引越し比較

引越し侍同様に全国220社以上の引越し会社と提携しており、
引越しの際に役に立つコンテンツが満載なので、
困ったときはズバット引越し比較を活用すると、
問題が解決できるのではないでしょうか。
URL:www.zba.jp/hikkoshi/

新居で何を揃えれば良いのかチェックシートをつくりましょう

初めて一人暮らしをするという場合は、家電や家具を新しく買う
ことがほとんどだと思います。
そのために何が必要なのかチェックリストをつくっておくことで、
すぐに必要なものと、あとから買い足せば済むものの分類することが
可能になります。

チェックリストを作る上で2つの注意点

1 予算を決めて無駄使いがないようにしましょう

必要な物を揃えるときに、テレビやベッドなど値段を決めずに漠然と
お店に行ってしまっては、新しい物やすぐ目の前に入った物が気になってしまい、
無駄な買い物をしてしまうキッカケを作ることになります。
そうなるとあらかじめて予定していた予算を大幅に超えてしまうということも考え
られるので、個別に予算を決めるようにしましょう。

2 家電や家具のサイズをしっかり計りましょう

家電や家具製品の大きさは様々です。
しっかり計っておかなければ、例え気に入って購入したとしても、
部屋に置けないといったトラブルが起きるケースが多々あります。
また、コンセントの位置が遠くて電化製品が使えないケースもあります。
しっかりとサイズを図るようにし、新居でのコンセントの位置も把握しておきましょう。

学生の方がすぐに新生活をはじめられるおすすめ通販サイト

学生の方が初めての一人暮らしで何を揃えれば良いかわからなくても、
安心してすぐに新生活をはじめられるおすすめ通販サイトを紹介していきます。

一人暮らし通販.COM

新居の引越し日にあわせて指定同時宅配が可能な、
新生活に伴う必要なものをまとめ買いすることのできる通販サイトです。
URL:www.hitorigurashi-tsuuhan.com/index.html

大学生協

現役大学生の声を元に一人暮らしに必要なアイテムがセットで売られており、
何が必要かわからなくても大丈夫です。
URL:shinseikatsu.ne.jp/

参考サイト
【1】ズバット引越し比較
URL:www.zba.jp/hikkoshi/cont/case-student/

【2】引越し虎の巻
URL:www.leadingdesign.org/type/gakusei.html