関東~九州の引越し料金の相場

関東から九州の引越し料金の相場をまとました。

単身(一人) 60,000円~250,000円
夫婦(2人) 80,000円~350,000円
家族(3~5人以上) 100,000円~450,000円

料金はあくまで相場

料金はあくまで相場なので、単身でもっとも安くて6万円という業者や、ウン十万と
言ってくる業者と値段はバラバラです。
なぜ、これだけ料金に差があってバラバラなのかというと、引越し業者の選定や、日程、荷物の量、引越し人数などによってその引越し料金が大きく変わるからです。
ひとつひとつ説明していきます

引越し料金が大きく変わる要素

1 日程や曜日

3~4月はもっとも引越しを望む方が多い時期で繁忙期と言います。
引越し会社がもっとも忙しい時期であるため、通常より引越し料金が高くなります。
特に3月20日を超えると倍以上高くなる可能性がでてくるので、
もし可能であれば引越し日の前倒しが可能か検討してみてください。
曜日に関しては、土日祝の引越しが料金が高くなる傾向にあります。
こちらもなるべく平日を希望されると料金が安くなりますので検討してみてください。

2 荷物の量

トラックに載せる荷物の量により、トラックの大きさがかわってきます。
トラックに積む荷物の量が多ければ多いほど値段が跳ね上がってきますので、
適切な量なのか判断する必要があります。

3 業者選び

上記に記載した2つの要素と同様、引越し料金を決める際に最も重要なことが、業者選びです。
なぜなら、同じ条件で見積もりを依頼した場合でも業者によって値段の算出する方法が違うため、
料金に差がうまれてくるからです。
また、荷造りや荷解き、エアコンの取り外し、取り付けなど運ぶ以外のオプション料金も業者によって
違います。
これらの、おおよその値段を把握し、なるべく安い引越し費用を知るには、まず同じ条件で複数の業者に
見積もりを取ることです。
複数の引越し会社に見積もりを出すには、引越し一括見積もりサイトを活用すると時間が短縮できるので
便利です。
関東から九州の遠距離の引越しの場合でも、長距離の得意で料金が割安になる業者や、
オプションが他社より安い業者がひとめでわかるようになります。

あなたにおすすめの便利な一括引越し見積もりサイト

ぜひとも活用して頂きたい一括見積もりサイトを紹介します。

1 ズバット引越し比較

引越しの忙しいシーズンでもスケジュールの合う業者を見つけることができます。
URL:www.zba.jp/hikkoshi

2 引越し戦隊

最安値保障を謳っている引越し見積もりサイトはこのサービスだけではないでしょうか。
きっと関東から九州の引越しのような遠距離の場合でも、あなたの引越しを成功に導いて
くれることでしょう。
URL:hissen.jp/

3 引越し侍

最大10社から見積もりを依頼することができ、値段はもちろん、サービスの比較も
お手軽にできるサイトです。
URL:hikkoshizamurai.jp/

参考サイト
【1】引越し情報
URL:moving-infomation.net/ryokin/ryokinsoba/kanto-kyusyu/23.html

【2】引越し手続きガイド
URL:www.jmb21.com/hikkoshi/fukuoka-tokyo-souba.html