引っ越しを行う際、新築祝いや引っ越し祝いを友人や会社の方々からされることがあります。
そんなときに頭にぱっと浮かんでくるのはお返しではないでしょうか。
今回は引っ越し祝いのお祝いについて紹介していきます。

引っ越し祝いのお返しは何を渡せばいいの?

引越祝いを友人や会社の方たちからもらった場合には、もらった金額の3分の1~
半額くらいが妥当だとされています。
しかし物で返すという決まりもないので、まずは新しく引っ越しをした新居を友人や会社の方に
披露されてみてはいかがでしょうか。
新しく新しく引っ越しをした新居を友人や会社の方々に見てもらうことも、立派なお祝い返しになります。
ぴかぴかの綺麗な新居に招待して、新居のキッチンで料理を振舞うと楽しいかもしれません。
このように、引っ越し祝いをしてもらった方々に感謝を気持ちを伝えることが一番大切なのです。

お披露目できなかった場合に、内祝いを贈りましょう

内祝いと言って、おめでたいことを祝ってもらった時にお返しをするという文化があるのですが、
遠距離に引っ越してお披露目が難しかったり、新居のお披露目に都合が合わない場合には、
物を贈れば良いと思います。
物は、基本的に石けんやタオル、お菓子などの実用品、消耗品、食べ物が良いとされていますが、
カタログギフトを贈ることもおすすめです。

おすすめのカタログギフトショップはこちらです

内祝いに最適な商品を取り扱われているおすすめのカタログギフトショップを紹介します。

1 CONCENT

内祝いの贈り物に、贈り物の種類からパッケージまでこだわられており、贈りものを単なる物とせずに、
思い出に残るようなサービスがたくさん詰めこめられているギフトショップです。
URL:www.concent.co.jp/

2 RINGBELL

日本経済新聞をはじめとする、さまざまな複数のメディアから取り上げられているギフトショップです。
グルメ、宿泊券と幅広く商品が取り扱われているので、友人の方々にも気に入ってもらえると
思います。
URL:www.ringbell.co.jp/

3 高島屋のギフト

高島屋の通販サイトです。
やはり百貨店だけあって、限定スイーツ、コスメ、雑貨が取り揃えらています。
URL:www.takashimaya.co.jp/shopping/gift/

いかがでしょうか、引っ越し祝いには、新しい環境でがんばってほしいという思いが込められているものです。
そんな思いに応えるとともに、相手に喜んでもらえるようなひと工夫の参考になればと思います。
新たな新天地でがんばっていきましょう!。

参考サイト
【1】引っ越しRAB
URL:www.hikoshi-lab.com/3384

【2】おもしろ雑学の知恵袋
URL:chiebukuro.atarashisouta.com/archives/2045.html