これから一人暮らしを始める人、もしくは一人暮らしをしようか迷っている人に、
一人暮らしがどのようなものなのかイメージがわかるように良いところと悪いところの
紹介ややひとり暮らしの引越しを成功させるコツを記載しています。

一人暮らしのメリット・デメリット

メリット

  • 誰かに干渉されることがなくなり、マイペースに生活ができる
  • 同居する人がいなくなるので気軽に友達を呼ぶことができる
  • 部屋が自分ひとりなので自由な空間になる
  • プライベートを干渉されることがなくなる

デメリット

  • 家賃や生活費を自分で払わなければならない
  • 自分で1日のスケジュールを組む必要があるので生活リズムが崩れやすくなる
  • 食事を自分で作らなければならないので食生活に偏りがちになる
  • 体調をくずしたときに対処を一人でしなければならない

が挙げられます。
一人暮らしをすることによって、マイペースに生活を送れるようにはなるのですが、
今までとは違い、生活費は自分で支払わなくいけなかったり、食事を作らなければ
ならなかったりと自分でしなければならないことが増えます。
ですが、自立ができる良い機会だと思って、一人暮らしの世界に飛びこんでみるのも
良いのではないでしょうか。

一人暮らしを始めるのであれば家具や家電の購入のタイミングに気をつけよう

一人暮らしのメリット、デメリットがわかりました。
そしていざ引っ越すことを決意したときに気をつけて欲しいことが家具の購入のタイミングです。
引越し料金は運ぶ荷物の量と旧居から引越し先の移動距離によって料金が変わってきます。
つまり、運ぶ荷物がたくさんあればあるほど、移動距離が長ければ長いほど引越し料金が
高くなるのです。
ですので引っ越し料金を安くしたいなら、荷物量を減らす必要があります。
新たな新生活で必需品となってくるのは、

  • 冷蔵個や洗濯機類の家電
  • ベッドなどの大型家具
  • テレビなどAV機器

が主に挙げられます。

これらを引越し前に購入すると、どれらも大きいサイズの荷物になるので、
引越し料金は値上げしてしまいます。
なので、引越し料金を安くするという意味では引越し前ではな引越し後に
家電や家具をそろえると良いでしょう。

しかし、引越し後に揃えるのでは生活に支障が出ることが考えられるので、
事前に家電量販店で購入しておき、引越し当日に新居に届くように配達してもらうことで
新たな生活を送って欲しいと思います。

また、少しでも家具や家電類を安く揃えたいのであれば、
リサイクルショップやネットオークションで商品にこだわりがなければ、
新品を購入するより購入費用を抑えることができるのでおすすめです。

もし、いざ一人暮らしをはじめて寂しくなってしまったら

一人暮らしをはじめると快適と感じる方が多いですが、
中には新たな環境の変化に馴れずにとまどいを感じ、寂しいと感じる方が
いらっしゃいます。
そのような時は、

  • 親に電話をする
  • 面白いブログや漫画を読む
  • 友達を呼ぶ

など対処法があります。
寂しいと感じることは一時的なことがほとんどですので
自分にあった対処法を見つけていきましょう。

参考サイト
【1】引越しトラの巻
URL:www.leadingdesign.org/hitori-kurasi/hitorikurasi-md.html

【2】引越しまとめ.com
URL:xn--68j8axdn0370d2i2c.com/post-981/