格安で単身引っ越しを行うためのおすすめプラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

単身引越しを行うなら『単身パック』がおすすめ!

一人暮らしで引越しを行う場合、
荷物が少なくて済むケースが多く、
その場合に引越し会社の作業員の人数が少なく、
トラックの大きさも2トンのロング車よりも小さい、
2トンショート車や軽トラックでことが足り、
料金も低額になります。

そこで、おすすめのプランが
単身の方の引越し専用の
『単身パック』と呼ばれるプランです。

単身パックのメリットは何よりも料金が安い

単身パックは、大きさが決まっている専用のボックスに荷物を入れるケースが
ほとんどなのですが、1台のトラックで1件の引越し作業ではないので、
料金が安いです。
例えば、ファミリーで引っ越しする場合の相場が約10万円なのですが、
2万円から4万円の範囲内で引越しが可能です。
一方、注意して欲しいのが、先ほど記載したように専用のボックスに荷物を入れるケースが
ほとんどなので荷物が多量で専用ボックスに入りきらない場合は追加で費用を請求される
ことがあります。
また、単身パックは距離を制限しているケースがあるので、
引っ越し先までが長距離の場合にも追加で料金が発生することもあるので
注意が必要です。

『単身パック』というサービスを扱っているのは実は大手がほとんど

単身パックは、主にアート引越しセンターやアリさんマークの引越し社といった
いわゆるCMに流れているような大手の業者がひとつのプランとして
明記していることが多く、その単身パックのサービスや特徴も異なります。
また特別に『単身パック』と単身の方に向けたプランを用意していない、
地域密着型の小さな引越し会社の場合でもしっかりと単身の方向けにあった
サービスが用意されていることがほとんどです。
ですので、大手の引越し業者の料金やサービスだけを鵜呑みにするのではなく、
地域密着型の小さな引越し会社の料金やサービスの比較を行うことを
おすすめします。

数ある中から単身で引っ越しを行うために優良な会社を見つけるには

身で引っ越しを行うために優良な会社を見つけるには、
1社だけの料金や、大手の引越し業者のサービスだけで判断するのではなく、
上記で述べさせて頂いたように複数の業者と比較することで、
サービスや料金の特徴や違いがわかるようになります。
しかし、大手の業者や地域密着型の小さな引越し会社にそれぞれ
一本一本電話を掛けてサービスや料金の比較をすることは、
大変労力が掛かる行為です。
その労力を掛けずに短時間で
大手と中小の料金やサービスを比較できるのが、
『引っ越し一括見積もりサイト』のサービスです。
引っ越し一括見積もりサイトに自分の荷物の情報を
入れるだけで早い場合は1分ほどで料金やサービスの比較が
可能になります。
大手、中小と幅広く比較が可能な
おすすめの引越し一括見積もりサイトを紹介します。

引越し戦隊

3月上旬に始まるサービスで、
引っ越しの価格の最低価格を保障するという
業界初の試みをおこなうサービスです。
URL:hissen.jp/

引越し侍

200社以上の中から最大10社へ見積もりを依頼することができ、
最短1分で料金の相場がわかるようになります。
hikkoshizamurai.jp/

SUUMO引越し

その場で見積り金額が
すぐに確認することが可能です。
URL:hikkoshi.suumo.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引越しまとめ情報は、SNSでもご購読できます。