単身の方が引越しをする際に知っておきたい引越会社の料金の決め方と料金の比較の必要性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事では単身引越しでの引越し会社の料金決定のポイントとその比較することの重要性をお伝えしていきます。

引越し会社の料金はこうやって決められている!

引越しの料金は、
主に引越しに運ぶ荷物の量と、トラックの移動距離によって
料金が左右されてくるのですが、
厳密に内訳をわけると4つの料金内容に分かれます。

1つめは、『基礎運賃』と呼ばれるものです。

『基礎運賃』法律によってその基準額が決められているので、
業者によって大きな差がありません。

2つめは、『実費』です。

荷物を運搬するために必要なダンボールやガムテープ等の資材の費用、作業員の人件費、
引越し会社が用意したトラック代など引越し現場に必要な経費のことを言います。

3つめは、『割り増し料金』です。

土日祝日の引越し作業や、深夜早朝の引越しの際にはそれぞれ、
休日割増、深夜早朝割増があります。

最後に『オプション料金』です。

通常に通常の引越しでは行わない特別な作業の際に掛かる料金のことを言い、
エアコンの取り外し・設置、洗濯機の取り外し・設置、ピアノの搬送などが
オプション料金に入ります。
オプションは引越し会社によって様々なサービスが用意されているので、
ご自身で確かめられると良いかと思います。

『基礎運賃』以外の料金は会社によって異なります!

4つの内訳を説明してきましたが、
1番目に説明をした『基礎運賃』以外の料金は
会社によって料金が異なってきます。

そのため、実際に自分の料金が掛かるのかを
確かめるには複数の業者に見積もりを出して
単身引越しにはどれだけの値段がするのかを
比較する必要があります。

見積もりを出す前にちょっと一呼吸

単身引越しをするにはどれだけ掛かるのか
見積もりを出す前に、荷物の量は適切か、
オプションで洗濯機の設置やエアコンの設置など
自分でできそうなものは無いかを確かめましょう。

荷物が減れば作業も短く済みそのぶん安くなりますし、
オプションも一つ削減するだけで万単位で引越し料金を
抑えることが可能になります。

見積もりを出す前に今一度削減できる箇所がないか
確かめてみてください。

簡単に料金の比較をするならこれ!

実際に単身引越しをするにはどれくらいの料金が
掛かるのかを確かめるには複数の業者に見積もりを出して
比較することの必要性をお伝えさせて頂きましたが、
比較を行うには『引越し一括見積もりサイト』の活用が、
有効的です。

いくつかおすすめの引越し一括見積もりサイトを
紹介します。

引越し戦隊

3月上旬にスタート予定の、
引越しに掛かる料金の最低価格を保証してくれる
新しいサービスです。
URL:hissen.jp/

引越し侍

見積り料金だけではなく作業員の対応やサービスの質もチェックする
ことが可能です。
URL:hikkoshizamurai.jp/

ズバット引越し比較

実際に引越しされた方の体験談が紹介されており、
実際に引越しをされた方のお話しなので、
とても参考になります。
この体験談は応募し採用されると、
2,000円分のQUOカードがプレゼントされるので、
応募してみると良いかもしれませんね。
URL:www.zba.jp/hikkoshi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引越しまとめ情報は、SNSでもご購読できます。