引越しの不用品処分方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

売る

引越しをするときはできるだけ荷物を少なくすることがスムーズな引越しをする秘訣となります。普段生活しているとついつい荷物がたまりがちですが、その荷物をできるだけ処分し荷物を少なくすることで引越し費用を抑えることができます。
荷物を少なくする方法としてリサイクルショップで売るという方法があります。そうすることで不要なものを処分できるだけではなく、換金することもできるため一石二鳥となります。大型家電や新商品のものほど高く売れる傾向があり、リサイクルショップにもって行く前に掃除をして綺麗にすると引取り価格が高くなる可能性もあります。そのまま処分すると不用品回収をするのにお金がかかることがあります。したがって処分費用がかからずさらにお小遣いとして臨時収入を得ることができるため多くの人が利用している方法です。

リサイクルショップに不用品をできるだけ高値で売るコツ3か条

1 複数の店舗に査定を依頼して、比較してから決める

なぜ、複数の店舗に査定を依頼して、比較してから決めるのかと言いますと、たとえば、
椅子や机といった家具や冷蔵庫といった家電など大きな不用品を Aというリサイクルショップ に売りたいと考えて売りに出しにいった場合に、この場合は重くてお店に持ち込むことは難しいので、リサイクルショップの店員さんに家まで来てもらって見積りを出してもらわなければなりません。

しかし、1社だけだと例えば「これはあまり売れないので、1000円。ですが、引き取りを
おこなうのに3000円必要です。』と言われることがあるかもしれません。
そうなると、逆に引き取り料金を支払わなければなりません。
また、納得のいく金額で引き取ってもらえず、他の お店の買取価格と比較できません。

複数の店舗に査定を依頼することで、引き取り料金を支払うことを避けることができますし、納得のいく金額で引き取ってもらえる店の選択肢が増えるので、対応が変わってくると思います。

2 専門店を選ぶ

お店で扱っている商品が例えば、
『エアコンや冷蔵庫』といった大型家電を多く扱っている、
「 テーブルや棚」 などの 家具類 が多いと言った専門性の高い店は
家電なら家電、家具なら家具といった独自のルートを持っていることが多いです。

ですので、例えばあなたが「 テーブル や 棚 」 などの 家具類をリサイクルショップに売りたいと考えているならば、「 家具を専門的に扱っているお店 」 にもっていくというように専門性をもった店に持っていくことで高値が付きやすくなります。

3 売る前に綺麗に清掃をしっかりする

洗濯機や冷蔵庫等の家電製品はつねに使用する物なので
普段隠れている家電の後ろの部分など至る所に汚れや傷が
生じます。
その売りたい物の汚れや傷などが落とせる物なのか、落とせないかの判断は実際に掃除を行ってみないとわからないことなので、
リサイクルショップ側も保守的な査定を行う可能性があります。
ですので、いかにその売りたい物の状態が良い状態であるかを
可能な限り掃除をしっかりすることが大切です。

参考サイト
URL :【1】知らないと恥をかく一般常識の壁 korobehashire.blog86.fc2.com/blog-entry-378.html
URL :【2】DOPELAND www.dope-land.net/takakuuru.html
URL :【3】リサイクルエンジェル公式BLOG www.recycle-angel.com/blog/2014/10/15/103

譲る

引越しをするときに荷物を減らす方法として友人にあげるという方法もあります。
友人にあげる場合は知っている人にあげるため気軽な気持ちであげることができ、リサイクルショップなどにもって行く手間を省くことができます。また金額も自分で決めることができるため双方で納得がいった場合はその金額で取引をすることができます。リサイクルショップに売るよりも高く売れる可能性が高いため不用品を欲しがっている知人がいたらその友人に売るのも一つの方法です。取りに来てもらう場合は自分で配送する手間を省くこともできます。またそのまま手渡しすることができるものではその場で取引をすることもでき、最も簡単な方法で荷物を処分できる方法となります。また知り合いと取引をする場合はトラブルがないようにすることが重要です。

譲る相手がいないときは?!

また、誰もあげる相手がいないとなった場合には、
直接会って取引を行うことを基本としている『ジモティー』という掲示板が
有効です。
処分費をあまり掛けたくない、自分はもう使わないけどまだ使ってくれる人に使ってほしい、プレゼントしたいとなった場合には一度利用してみてはいかがでしょうか。
ジモティー URL: jmty.jp/all

捨てる

引越しをするときに荷物を減らす方法として思い切って処分する方法もあります。
古くなり壊れてしまったものや買い手がつかないものでは捨てる方法しかとれないものもあります。大型家電の場合は処分費用がかかるため確認をすることが大切です。処分をするための費用はコンビニなどで支払うことができるため空いた時間で手続きをすることができます。思い切って大きなものを捨てることで引越し荷物を大幅に減らすことができ、費用も抑えることができます。また荷物が少なくなることで新居に持ち込む荷物が減るため引越しをしたあとの作業時間も減らすことができます。荷物を捨てることは最も簡単な方法ではあるものの、捨てる方法や料金、場所などは規則を守る必要があります。不法投棄などはせずに決まった場所に所定の時間内に出すことが重要です。

あなたに、この際いらない物を捨ててもらうために、

捨てる為のコツ3か条!

1 まず衣類から捨てましょう!

衣類は一番簡単に捨てることが可能です。
あなたの、クローゼットから服を取り出し、
1年以上着ていない服をさがしだしてみてください。
あ~この服可愛いなぁ、懐かしいなぁと思い出があるかと
思いますが、1年以上着ていないということはほぼ着ていないので
この『1年以上着ていない服』を基準にすることで
捨てやすくなるかと思います。

2 家具を同じ色で統一し、色が違う物は捨てる

新しい家に引越しをするときは、部屋をできるだけオシャレに
したくありませんか?
家具の色を合わせることで全体的に統一感が出ますし、
オシャレ度がアップします。
今もっている家具であきらかに他の家具と統一感がなかったり、
ムードが違う家具はおもいきって捨ててみてはいかがでしょうか。

3 小物はなるべく早めに仕分けをする

小物は小さいのでいつでも捨てることができると考えていると、
いつまで経っても捨てることができません。
まず、とっておいて必ずつかうもの、絶対に使わないので捨てるもの、どちらかわからないものにわけてください。
そして、どちらかわからないものを、もう一度仕分けしてみましょう。
このサイクルを例えば1ヵ月ごとや2ヵ月ごとなど定期的にしていくことで、
1回目にとっておいたものでも、2回目では必要がないということが起きるので、いつまで経っても捨てることができずに不用品が増え続けるといったことはなくなります。

参考サイト
URL :【1】引越しまとめ.com xn--68j8axdn0370d2i2c.com/post-1643/
URL :【2】ALL ABOUT  allabout.co.jp/gm/gc/1885/
URL :【3】引越し手続きマニュアル www.j-home.ne.jp/suteru.html
URL :【4】引越し賢者 hikkoshi-kenja.jp/contents/00019/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引越しまとめ情報は、SNSでもご購読できます。