単身引越しで突然引越しが決まった時はどうすればいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
単身引越し

引越しが突然決まるという事もあります。本来ならば引越しをする1ヶ月くらい前に決まるといいのですが、仕事の都合などでどうしても突然引越しが決まってしまう事もあるのです。ですがそんな時の引越しには色々なトラブルが潜んでいるものなのです。その中の一つが引越し業者の費用の高さにもあらわれる事があるのです。今回は突然の引越しが決まった時に、損をしない引越し業者選びの方法をお話したいと思います。

突然の単身引越しに対応してくれる業者を見つける方法はある?

まず気をつけていただきたいのは引越しが突然決まった時の引越し業者の選び方です。

どうしてかというと、引越しまでの期間が短い事で通常よりも高く費用がかかると言われてしまうからです。

実は引越し業者の方も、突然の引越しへの対応をする事は割増しやすい環境にあるため、どうしても費用が高くなってしまいやすいのです。

その理由はなぜか?それは引越しをする側が突然の引越しにあわててしまって、多少高くても大丈夫だろうという見込みがあるから割高になってしまうのだそうです。

足元を見られないようにするためにも次の事に気をつけて依頼をしましょう。

突然の引越しの時には弱みを見せない

もしもどうしてもさっさと引越しをしてしまいたい。

引越し業者を早く決めてしまいたいと思っても、しっかりと決めるためにも焦らずに行動を起こしてください。

・一つだけの引越し業者の見積もりはしない
・急だから割高という意見を鵜呑みにしない
・できるだけ落ち着いて対応をする

簡単な事のように感じるかもしれませんが、突然の引越しで焦りが出てきてしまうものです。

もしも引越し業者にその焦りを悟られてしまうと、割増料金を請求される事もあるからです。

納得がいく引越しをしたいのならば、やはり突然で急ぐ引越しであっても業者選びは怠ってはいけないのです。

業者を決める時には相見積もりは必ず行なう事

例え突然引越しをしなくてはならない時であっても、一つの業者で決めてしまうという事はやめましょう。

ではどうすればいいのかというと、どんなに小さな引越しであっても数社からの見積は必要です。

突然の引越しだからこそ相見積もりが必要になってくるというわけですね。

引越をするのなら気持よく「良かった」と思えるような引越ができるようにしましょう。

業者の一括見積もりをする時には、ネット上にある一括見積もりサイトを利用するといいでしょう。

●引越一括見積もりサイト一覧

価格.com みんなの引越し

引越し侍

suumo引越し見積もり

HOME’S

引越し料金.JP

引越し価格ガイド

at home引越し見積もり

カンタン引越し比較ネット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引越しまとめ情報は、SNSでもご購読できます。