宅配便で引越しを考えるうえで大切なポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

単身者の方で運ぶ荷物が少ない場合、
宅配便で荷物を引越し先まで届けてもらうことが
引越し業者に頼むより費用が安い場合があります。

宅配業務を行っている業者に頼むと安い例

引越し先 東京から大阪の長距離
荷物の量 ダンボール箱10個。(160サイズくらい)
内容物 主に身の回りのもの 洋服、小型のテレビやパソコン

上記の表のように、長距離でなおかつダンボールが約10箱程度であれば、
大手運送会社の宅配サービスに頼むことで引越し会社に頼むよりやすい可能性が高いです。
ヤマト運輸の値段を調べてみると、1箱1890円でこの場合10箱を想定しているので合計18,900円になります。
引越し会社に頼むと、トラックの利用に高速料金が追加されることがあるので、
引越し業者に頼むよりは確実にお得と言えるでしょう。

宅配を頼む場合の注意点

宅配便を頼むことで料金が安くなりますが、良いことばかりではありません。
宅配便を頼む場合の注意点を紹介します。

1 ダンボールは自分で用意する必要がある

通常、引越し業者に引越しを依頼するとダンボールやガムテープの資材を無料で
提供してくれますが、宅配を依頼する場合は自分でダンボールやガムテープの資材
を用意する必要があります。

2 荷造りも自分でする必要があります

当然ながら荷造りも自分で行う必要があります。
荷造りをする際には、運ぶものと不要なものをしっかりわけて、
ダンボールも大きい箱に重いものを入れると底が抜ける可能性があるので、
運ぶ物、ダンボールの量など全て自分で把握しなければなりませんので、
注意するようにしてください。

3 受け取り時間がわかりません

宅配便の場合どうしても受け取り時間に幅があるので、
受け取り時間に欲しい時間に受け取れるかはわかりません。

このように安いことは確実といっても良のですが、
しっかりメリットとデメリットを考えた上で、
宅配を頼むかどうかを検討するようにしてください。

時間と労力を考えて引越し会社を検討することにした場合

少ない荷物を宅急便や宅配便で送ることも1つの良い方法ですが、
時間と労力を考えた場合、引越し業者に依頼することを選択した場合には、
引越し一括見積もりサイトの活用をおすすめします。
引越し一括見積もりサイトを活用すれば、いろんな業者の単身向けのお得なサービス
の比較をすることができ、値段の安い引越し会社をさがすことが可能になります。

おすすめできる引越し一括見積もりサイト

1 SUUMO引越し見積もり

見積もり金額がその場でわかるようになり、SUUMOだけのお得な特典が用意されて
います。
URL:hikkoshi.suumo.jp/

2 引越し戦隊

他の一括見積もりサイトにはない多くのキャッシュバックメニューが用意されているのが
特徴的です。
URL:hissen.jp/

3 引越し侍

引越しに役立つノウハウが記載されており状況別で、
引越し時に何をすればいいのか一発でわかります。
URL:hikkoshizamurai.jp/

参考サイト
【1】荷物が少ない場合の引越し方法
URL:www.xn--68j685gl8hgrd6qbd35m.com/

【2】引越しウォッチ
URL:www.house-moving.jpn.com/hikkosinimotugasukunai.html

【3】宅急便での引越しは本当に良いのか?
URL:xn--68j685gl8hgrd6qbd35m.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引越しまとめ情報は、SNSでもご購読できます。