間違っていない?引越し後の挨拶マナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引っ越し後には近隣の方々や付近の住民の方々への挨拶が欠かせなくなってきます。
しかし、最近は挨拶をされる方が少なくなってきているかもしれません。
また、近隣の方々に挨拶される場合でも、タイミングや何を渡せばいいのか?と悩むことが
あるかと思います。
今回は引っ越し後の挨拶のマナーについて紹介していきます。

そもそも挨拶をしないことはマナー違反になるのか?

結論から言いますと、挨拶をしないことはマナー違反になります。
新しい引っ越し先の近隣の方々にはもちろんですが、旧居の近隣の方々にも挨拶が必要です。
少なからずお世話になっていることがあるかと思いますので、何も言わず立ち去るよりは直接訪問をして挨拶をしたほうがいいでしょう。
時間がなければ挨拶状を出すということもできますので、引っ越す前にお世話になってお礼と、
新しい引っ越し先を書いて伝えてください。

またALLABOUTによる、『ご近所に引越しされてきた方が挨拶に!あなたはどんな気がしますか?』というアンケートには、どんな人が引っ越してきたのかわかってよかったという声が67%、挨拶は当然のことと答えられている方が18%というアンケート結果でした。
この結果からわかるように、引っ越し後の挨拶はやはり欠かせないことだと認識できたかと思います。
逆に挨拶に来ない場合は『なぜ挨拶にこないのだろう?』、『誰が引っ越してきたのだろう?』と疑問を持たれてしまうので、勇気をもって近隣の方々に挨拶をしていきましょう。

引用:ALLABOUT URL:allabout.co.jp/gm/gc/372492/

引っ越し挨拶品は幾らぐらいの物を渡せばいいの?

引っ越しの近隣の方々に挨拶する際には挨拶品を持っていくことがマナーとされています。
挨拶時に挨拶品を持っていかずに、常識がない、マナーがなっていない、と近隣の方々に思われないように注意するようにしてください。
挨拶品は何を持って行けばいいのか、また幾らぐらいの品物を渡せば良いのか?ですが、
あまり値段の高いものを渡してしまうと、近隣の方々から不安がられてしまいますので、
だいたい一般的には1000~1500円くらいが相場とされているのでその値段の範囲の物を挨拶品として
渡していくと良いでしょう。

近隣の方々から喜ばれる挨拶品

挨拶品で喜ばれる傾向にある品物を紹介していきます。

1 旧居(引越前)の土地のお菓子

地元のお菓子を持っていくことで、どこから来たのかなどコミュニケーションが生まれるので、喜ばれることが
多いそうです。おいしい物であれば、なお更もらう側もうれしいですよね。

2 石鹸・シャンプー

毎日使うもので、かつ消費するものなので比較的喜ばれる傾向にあります。

3 タオル

タオルや手拭いは日常で使う機会が多いので喜ばれる方が多いようです。

日持ちがするもので、いくつ家にあっても困らない、普段から使うことができて便利と
いうものが好まれる傾向にあるようです。

デパートで代表的な高島屋オンラインストアでは、様々な挨拶品がそろっているので、
一度除いてみてはいかがでしょうか?
URL:www.takashimaya.co.jp/shopping/gift/

参考サイト
【1】引っ越し料金の裏テク
URL:www.hikkoshitechnic.com/manner/aisatusinamono.html

【2】パピマミ
URL:papimami.jp/5562

【3】体験者は語る引っ越しアンケート
URL:www.h-100.info/cat525/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引越しまとめ情報は、SNSでもご購読できます。