引越し後に役立つ情報

引越しで転居の届け出はいつまでに行えばいいものなの?

転居届

引越しをする事が決まりました。引越し先での新しい生活の事を考えると、ちょっとわくわくとした気持ちにもなりますよね。ですが引越をする事が決まったら、やらなくてはならない事がたくさんあるという事を忘れてはいけません。今回は引越が決まったら届け出をしなくてはならないもののリストや、いつまで手続きをすればいいのかをお話したいと思います。

続きを読む

引越しの時の不要品をどうするか迷ったらリサイクルが一番!

引越しが決まったら、いよいよ新しい人生を始めるための準備を始める事になります。この時、ふと「これまでの不要品を探して処分しようかな」と考えたりするかもしれませんよね。例えば引越し先がちょっと今よりも狭い。そんな事もあるかもしれません。そんな時にはできるだけ荷物を減らすためにも、不要品を何とかしようと思う方も多くいらっしゃるのです。ですが問題は出てきた不要品をどうすればいいのかです。今回は引越の時の不要品をどうするのかについてをお話してみましょう。

続きを読む

引越し業者が荷物を破損した!その時どんな対応してくれる?

引越し破損

引越をする時の注意点としては、引越し業者による荷物の破損の問題です。やはりプロとは言っても一番気になるところなのではないでしょうか。一般的には業者さんはプロですから、決して荷物の破損などをするわけが無いと思いたいのですが、やはりそこは人ですから万が一の事があるかもしれません。今回はそんな時の業者さんの対応や補償についてをお話していきましょう。

続きを読む

荷解きして整理整頓し始めるのに役立つポイントは?

荷ほどき引越し

引越しが終わり、新しい家についてもまだまだ仕事はいっぱいあります。それは・・・荷物の荷解きと整理です!一通り終わらせないと、なかなか気持ちも落ち着きませんよね。でも手当たり次第、荷物を開けても部屋中に散乱してしまい、余計に労力を使って疲れてしまうことも。一体どのように効率よく荷物を片付けていけるでしょうか?

続きを読む

引越しの挨拶時に持っていくと喜ばれる品物をご紹介!

引っ越しに伴うご挨拶、その手土産ってどういったものが良いでしょうか?

引っ越しをする前に、そして引っ越してきた後に…周り近所にご挨拶をするのは社会人として当然のマナーのひとつといえるでしょう。そういったご挨拶、ただ挨拶だけをしに行くのもなんだか気が引けますよね…どうせなら、粗品といった手土産を用意して挨拶に行きたいものです。いったいどういったものを手土産として用意するのが良いでしょうか。

好みがハッキリと別れる物は避けるのが無難でしょう。

 
引っ越し先で挨拶周りをするときに、前に住んでいた地域の特産品の食べ物を持っていこうかな…なんて考える人も少なくないのではないでしょうか。選ぶ側としては、とても楽しい気分ですが、実は食べ物というのは今のご時世とっても頂いた側としては困るものの代表格なのです。引っ越してきたとはいえ、初対面の人からいただいた食品には一体なにが入っているかわからない…と、少々危険な印象を持たれがちです。ですので食品は避けたほうが無難でしょう。

また、石鹸やボディソープ、シャンプーといったものを「使うものだし、使って無くなるものだからきっと喜んで受け取ってもらえるはず…」と贈る側は考えているのですが、受け取った側からしてみれば、肌に直接触れるようなものは好みが大きく分かれますので、「このメーカーの商品は使ったことが無い…」といったように、もらっても使わずにゴミ箱行きという悲しいケースも予想されるので注意が必要です。

“日常生活で必ず使うもの”が頂いて困らない良い手土産!

手土産としてオススメするのが、日用品。たとえば、ティッシュ。どの家庭にも必ずティッシュはありますし、メーカーによって多少使用感は異なるものの、手土産として少し上等なものを選んで購入すれば、もらった側はとっても嬉しいと思います。それに使ってしまえば無くなるので変に気を遣わせることもありませんので引っ越しの手土産としてはとてもちょうど良いものといえます。

それ以外にもよく言われるのがタオルやラップといった生活の中で必ず使うものです。日用品が、一番もらった側が喜び気兼ねなく使えるものだということを覚えておいてくださいね。

具体的な金額の目安はどのくらいでしょうか?

手土産の金額としては、1件あたり300円~500円程度が目安です。タオルのような箱に入ったものであれば、包装してもっても良いと思いますが、相手に気を遣わせないためにも金額は抑え目にし、包装するとしても簡易包装に留めておきましょうね。

みんなの引越しが激選した粗品を買う際におすすめのショッピングサイトベスト3!

1位 大丸松坂屋オンラインショッピング

小さいお子さんがいらっしゃるようなご家庭の方など、
ゆっくりとデパートを回る時間が無い場合など便利なサイトです。
話題のスイーツなど百貨店ならでわの商品が取り揃えられています。
URL:www.daimaru-matsuzakaya.jp/

2位 BELLE MAISON

数種類のカタログがあり、洋服から家具、食器、ディズニーグッズまで
何でも揃っているだけでなく、品質も良いと口コミで評判です。
URL:www.bellemaison.jp

3位 Le mail

オリジナルのメッセージカードを無料でサービスしてくれたり、
買えば買うほどお得になる割引システムなど、
購入する側に嬉しいサービスが満載の通販サイトです。
URL:www.lemail.jp/

引越しの挨拶で気をつけておきたいポイント

引っ越す前後にご近所へどういう対応をしたら良いか?

引っ越しが決まったら、なにをすべきか…と戸惑うことも多いかと思います。自分の荷物整理や引っ越し業者の選定に追われていると、忘れてしまうのが“ご近所さんへのご挨拶”。社会人としての自分をしっかりと示すためにも、そういった周りへの配慮は忘れずにいたいものです。いったい、引っ越しの前後にはどういった対応をするのが良いのでしょうか?

引っ越し作業は、音も振動も大きいものです。 

引っ越し作業は、自分が思っている以上に振動や音が大きいものです。朝早い時間から荷造りをしたり、夜遅い時間まで荷造りをしたり…。普段の生活を続ける中で引っ越しの作業を進めないといけないので、どうしても作業の時間は周りの人が寝ていたり、静かに過ごしている時間に偏ってしまいがちです。たくさんの荷物が入ったダンボールを移動するだけでも、引きずって移動させればザザザ…と響きますし、重たい荷物を移動させたならドシンドシンと音だけでは無く振動まで伝わってしまいます。

少なくとも、引っ越しが決まって荷出しの日が決まったあたりでは、周り近所に挨拶を行なっておくと良いでしょう。

共同住宅の場合は、トラブル防止のためにも挨拶は必須です!

今住んでいるところが共同住宅であったり、これから暮らす物件がアパートやマンションといった物件の人は、トラブル防止のためにも挨拶をしておくのが礼儀といえます。引っ越しをするには荷造りや荷解きでの騒音や振動だけでは無く、たくさんのゴミが出ることになりますし、引っ越し作業に伴う大型車両が道に長時間停車することになります。

同じように引っ越しに伴う様々な不便なことや騒音なども、きちんと挨拶をされているかいないかで、受ける側の印象は大きく違ってきます。ですので、ここはしっかりと挨拶にまわっておきましょうね。

挨拶をする際に渡すと喜ばれる品物をご紹介!

引越しの挨拶を面倒だと感じるかもしれませんが、
手持ちの一品を用意することで、挨拶をすることの不安は和らぐ
かと思います。
そこで挨拶をする際に渡すと喜ばれる粗品ベスト3を紹介します。

1位 タオルや手ぬぐい

タオルはどの家庭にもあり、複数あっても困らないのが人気のポイント
だと思います。

2位 洗剤

洗剤は日用品として日々毎日使うもので、尚且つ消耗していく物です。
タオル同様にどの家庭にもあり毎日使う物だからこそ喜ばれるのでしょう。

3位 お菓子

特に地元の名産品だととても喜ばれる傾向にあるようです。
食べ物なので、好き嫌いは分かれるかと思いますが、
お子さんがいるファミリーの方には嬉しい品物だと思います。

引越し挨拶の粗品ギフトの購入をお考えであれば、
引っ越し挨拶品.comというサイトでは、
値段もお手軽で、人気商品がランキング化されているので、
何を購入すれば良いのか悩まずに喜ばれる粗品を購入することができます。
また、引越しの挨拶のマナーについても細かく記載されているので、
マナーが心配な方はこちらで事前にチェックすると良いでしょう。
URL:www.hikkosiaisatuhin.com/

代わりに挨拶をしてくれる引っ越し業者もあるんです!

とはいっても、隣にどんな人が住んでいるかもわからない…という方も多いのではないでしょうか?働いている時間や、家にいる時間がまばらだと、挨拶しようにも時間が合わずになかなか顔を合わせることが出来ない…といったようなことも予想できます。そんなときに利用したいサービスが、引っ越し業者が隣近所に挨拶をしてくれるということです。挨拶時には、ちょっとしたご挨拶の品まで用意してくれる業者もありますので、そういったところも業者選びのときに確認しておきましょうね。

単身の方が揃えておきたい家具・家電とすぐに揃えることが可能なお店の見つけ方

一人暮らしで揃えておきたい家具・家電の種類

一人暮らしで揃えておきたい家具・家電で何を揃えれば
わからない方のためにあれば便利な家具・家電を紹介していきます。

家具

1 ベット・寝具

快適な睡眠を行うために、寝床は確保された方が良いでしょう。

2 カーテン

カーテンには部屋の中の光りを漏らさないだけでなく、
プライベートな自分の空間を守るための
防犯の機能がありますので自分のプライベートの
盗み見されないように取り付けましょう。

3 テーブル

一人暮らしの部屋には、脚が折りたためてあままり場所を取らないタイプの
テーブルがおすすめです。

4 テレビ台

テレビの購入のお考えの場合は、
テレビを支える台になりますし、
レコーダー機器、ゲーム機、配線コードなど、収納することが
できますので収納力のあるテレビ台を活用することをおすすめします。

5 ゴミ箱

引越しの際に不必要なダンボールやその他のゴミが
沢山出来てきます。
それ以外にも新しい生活用品を購入すれば当然その分のゴミが
出ることになりますので、せっかくの新居をゴミ屋敷にしないためにも
ゴミ箱の購入を忘れないようにしましょう。

6 カーペット

足音などの騒音対策を行うのであれば、カーペットは最適です。
仮に必要ないと感じるのであれば座布団を置くだけでも過ごしやすく
なるかと思います。

家電類

1 電子レンジ

単身の方や学生の方が家で自炊するときは、
電子レンジは必須です。
多彩な機能は必要なくシンプルな物で大丈夫です。

2 炊飯器

電子レンジと同じく、お米を自分で炊くだけでも食費を抑えることができるので、
炊飯器も引越し時に用意しておくことをおすすめします。

3 冷暖房器具

冷暖房機具は、賃貸マンションなどの場合、新居に始めから設置されていることが
ほとんどなので、引越し前に確認しておきましょう。
また、購入する場合でも新居に取り付け設置可能か事前に確認したあとに
購入してください。

4 テレビ

一人暮らしではつい大きい物を選びがちですが、
大きすぎると部屋のスペースがなくなってしまうので、
部屋のスペースにあったテレビを購入するように
選ぶと良いと思います。

5 照明

照明器具についても、引越し先に始めから設置されている場合があるので
確認するようにしましょう。

6 冷蔵庫

自炊をするか、しないかによってサイズや機能が大きく変わるので、
自分のタイプにあった冷蔵庫を購入するようにしましょう。

7 洗濯機

賃貸の場合は、引越し先に洗濯機が設置されている場合があるので確認を
しておきましょう。
また仮に購入する場合でも、洗濯機を置けるスペースが引越し先にあるか
どうかの確認が必要です。

8 掃除機

部屋には必ずチリやホコリが出てきます。
モップで事足りると感じれば購入の必要がありませんが、
あれば便利な家電の一つです。

外に出ずとも短時間ですぐに家電や家具がすぐ揃うサービス

一人暮らしに揃えておきたい家具や家電を紹介してきましたが、
時間がない方のためにすぐにでも揃えられるサービスを紹介していきます。

1 ラクダ・パーソナル・レンタル&リース

引っ越しの初期費用を抑えたい方や、転勤が多く家財の処分にいつもお悩みの方に
最適なサービスです
URL:www.designarc.co.jp/rental/index.asp

2 Debut!

新生活応援セットが用意されており、
必要な家電・家具が揃えることができ、すぐに新生活をスタート
することが可能です。
URL:www.singlelife.co.jp/index.php

3 大学生協

現役大学生の意見を取り入れ、一人暮らしに必要なアイテムが
セットで発売されていますので、学生の方は検討されてみては
いかがでしょうか
URL:shinseikatsu.ne.jp/store/

参考サイト
【1】MEN-ZINE
URL:menzine.jp/lifestyle/hikkosihiyouosaerukaden7658/

引越しするときにどこを掃除すれば良い?

引越し前の住居の掃除は最低限のマナーですし、新生活を気持ちよくスタートさせるにも、
新居の掃除が大切です。
今回は、必ずチェックしておきたいお掃除のポイントについて紹介していきます。

汚れが目立つところを重点的に綺麗にすることで敷金が多く戻る可能性があります

引越しを終えた部屋には、ほとんどの場合、後日クリーニング業者が入りますが、
敷金は入居時と同じように綺麗な状態に戻すことで多く戻ってくる場合がほとんどです。
特に、キッチンや浴室・トイレなどの水周り、汚れが目立つので必ず綺麗にするようにしましょう。

退去前に必ずチェックしておきたいお掃除ポイント

1 キッチン・水周り

油の汚れや、頑固なサビなど気になる汚れはありませんか?
大抵は水垢が原因でステンレスタイプのシンクや蛇口に汚れが生じます。
この場合は、スポンジにクレンザーをつけて軽くこすりつけることや、
頑固なな汚れには、お酢やクエン酸の希釈液をスポンジに付けてこすることで
綺麗にすることが可能です。

2 浴室

天井、排水口など目につくカビなどの汚れはなるべく綺麗にするようにしましょう。
排水口は髪の毛が付いているだけで汚く感じるので、入念に取り除く必要があります。
風呂場のカビはカビ洗剤をかけた上にラップで湿布して浸け置きをする
ことで除去が可能になるので、頑固な取れにくいカビにも諦めずに
綺麗な仕上がりにしていきましょう。

3 トイレ

トイレは、便座にホコリが付いていないか、便器の中が綺麗かチェックすることが大切です。
特に便座の裏側は見逃すことが多いので汚れが目立っている可能性が高いので注意が必要です。
トイレを綺麗にする方法としては、便器の中にトイレットペーパーを敷き詰め、
トイレ用の酸性洗剤を振りかけてそのまま放置をすることで、ブラシでこすると汚れの
落ちが良くなり、綺麗な状態にすることが可能です。

新居の必ずチェックしておきたいお掃除ポイント

1 まずは喚起

新居についたら、部屋のリフォームが行われた場合、塗装や接着剤の匂いが残っている
可能性があるのでで最初に行うことは窓や扉を出来る限り開け放して換気をしてください。

2 床・壁・天井

掃除機があればかけてから、固く絞った雑巾で拭くことで綺麗になるので、
フローリングや畳に目立つキズがないかのチェックも兼ねて綺麗にすると良いかと
思います。

3 キッチン

ガスは開栓に立会いが必要な為、まだ使用出来ませんが
水道はほとんどの場合当日から使用できるので、開栓し問題がないか確認することを
忘れないようにしましょう。

4 トイレ・浴室

トイレと浴室は引越し後にすぐに使う場所です。
入居前に新居の不動産会社や管理をしている会社が大抵掃除を行っている場合が
ほとんどなのですが、排水の流れに不具合がないかなどの汚れが気になる場所は
チェックしておくことが大切です。

参考サイト
【1】ズバット引越し比較
URL:www.zba.jp/hikkoshi/cont/kitchen-cleaning/

引越しを手伝ってもらったときに謝礼は必要?

引越し業者に引越しの依頼を頼まずに自力で引越しをすることがあるか
しかし、いざ自力で引越しを行おうとしても、よほど荷物が少なければ、
可能かもしれませんが、大抵は家族や友人の手助けが必要になってきます。

そもそも友人に引越しを手伝ってもらうことはアリなのか?

引越し業者に引越しを依頼をするとご存知のように料金が掛かります。
なので、この引越し料金を浮かせるために自分で引っ越すのは良いのですが、
気をつけたいのは、友人の方々にも予定や都合があるので、
必ず友人の同意をもらうようにしましょう。

手伝ってもらった場合に謝礼は必要か?

引越し作業を手伝ってもらった感謝の気持ちを込めて、友人の方々に何かしらの
お礼をすることはマナーなのですが、一番大事なのは感謝の気持ちを表すことです。
ですので、現金に限らず汗水かいた苦労を労うために食事に誘われる方もいらっしゃいます。

食事に誘うのも値段が高い必要がなく、
例えば、回転寿司や焼肉の食べ放題など
沢山食べることが可能な店を選ばれると喜ばれやすいです。

食べ放題ナビゲーターというサイトでは、
焼肉から、寿司、ピザ、中華と全国の食べ放題の
店を探すことができます。
URL:www.tabehoudai-navi.net/

また、アイフォンフォン向けアプリで『バイキングクーポン』という
食べ放題形式の飲食店検索アプリがあるので、
こちらのアプリを活用することもおすすめです。
URL:itunes.apple.com/us/app/baikingukupon-shibe-fang-ti/id814984693?mt=8

どうしても謝礼を渡したい場合は?

中には友人の方に食事という形ではなく、
謝礼を渡したいという考えの方もいらっしゃると思います。
謝礼を渡す人の場合は、3,000~5,000円程度が相場といわれていますので、
食事代と変わらない程度の金額を渡すと良いでしょう。

手伝ってもらった場合のお礼について記載しましたが、
やはり大事なことは冒頭でも述べたように、
感謝の気持ちを表すことが一番大切なことです。
手伝ってくれた友人があなたの引越しを手伝って良かったと
思えるように感謝を伝えることを忘れないでください。

参考サイト
【1】くらしの小箱
URL:sumai-kobako.jp/archives/5189

【2】athome
URL:www.athome.co.jp/hikkoshi/useful/about_cost/friend.html