引越し準備の仕方、引越しする機会を利用して断捨離しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
引越し断捨離

引越しは、荷物のパッキングや片付けなど時間もエネルギーも消耗するストレスフルな作業ですが、大きなメリットもあります。それは、引越しが断捨離をする最高の機会!という事です。いつの間にかモノが溢れ、たくさんのモノに囲まれて住んできたのなら、引越しの機会を利用して不要なモノを徹底的に思い切って捨ててしまいましょう!

引越しの機会にしっかり断捨離しよう!

でも、何を捨てればいいのか分からない、勿体無い、新しい家でも必要になるかも…となかなかモノが捨てられない人もいるはず。

業者に依頼していても、引越し前には荷物をスッキリさせて、できるだけ身軽にしたいものです。

新居に不要なモノ、つまりゴミは持っていきたくないですよね。では、一体どうすればいいでしょうか?

引越しの数ヶ月前から、モノの選別をスタート!

引越し直前になると忙しくて時間の余裕もなくなりますから、引越しが決まったら早いうちにモノの選別を始めましょう。

まず、ダンボールをスーパーやドラックストアなどで手に入れてきましょう。ダンボールは、ペットボトルのジュースやビールなどが入っていたモノを選ぶと丈夫で厚手ですからオススメですよ。

部屋ごとに選別して荷物を詰めるのがポイント

そしておおまかに片づけの日程を立てていきます。

今週は、クローゼットの選別。来週は、本棚や押入れの選別。

再来週は、キッチン周りの選別、という具合にです。

部屋ごとに選別して、余裕を持ってパッキングしていく方法はとても合理的、目に見えて片付いていくのでヤル気も失せません。

ダンボールを組み立てて、箱を作りましょう。

箱の外には、何が入っているか一目で判別できるようにマジックなどで書いておきます。

「服」「キッチン用品」とシンプルに書いておきましょう。

ガムテープは紙製よりもビニール製を選ぶと、重ねて貼ることができるので、より丈夫ですよ。

それから、本当に必要なモノ、でも引越しが終わるまではなくても支障をきたさないモノを箱に入れていきます。

シーズンオフな衣服類や、日常的に使用していないキッチン用品、来客用のお皿などはどんどんパッキングしていけますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引越しまとめ情報は、SNSでもご購読できます。