引越し後に必要な手続きは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引っ越し後には、印鑑登録や転入届の提出など沢山やることがあります。
必要なことを下記でリストにしてまとめましたので、
漏れがないように手続きを行ってくださいね。

役所での手続き

1 転入届と住民票をもらう

住民票の移動の手続きは、法律(住民基本台帳法第22条)で、引越し日(転入をした日)から14日以内に行わなければならないと決まっています。
必ず引越し後14日以内に、前住所の役所で入手した「転出証明書」と身分証明書、印鑑を持参の上、「転入届」を役所に提出するようにしましょう。

2 印鑑登録

印鑑登録をする場合は、登録の手続きが必要です。
免許証や保険証などの本人であることを証明できるものと実印がなければ本人が直接申請できないので注意してください。

運転免許証の住所変更など車に関係する手続き

1 運転免許証

運転免許証は住所変更しなくても、運転することに支障はありません。
しかし、免許証は本人を確認するために活用できますし、住所変更を行わないことで
更新のハガキが届かずに、免許を失効してしまう可能性が出てきますし、
住所変更を行うのであれば早めにしておくことをおすすめします。

2 車庫証明申請

車を引っ越ししたら、新しい住所の車庫証明が必要になります。
申請には、車庫の配置図などの必要な申請書類などがあるので、あらかじめ準備してから出かけるようにしてください。

その他の必要な手続き

1 水道・ガス・電気を通す

それぞれ、電話や使用開始申込ハガキに必要事項を記入の書いて郵送しましょう。

2 ダンボールなどの梱包資材を業者に返却

新居に荷物をしまい終えたら、段ボールなどの梱包資材を業者さんに回収してもらいに来てください。
また、新しい引っ越し先で荷解きをした場合に、不必要なものが出てきたときは処分可能か業者に依頼すると費用は掛かってきますが処分してくれることがあります。

3 引っ越しのお知らせを送る

引っ越しが落ち着いて、来客しても可能な状態になったら
友人・知人に引っ越しのお知らせをしましょう。

参考サイト
【1】SUUMO
URL:hikkoshi.suumo.jp/oyakudachi/manual/ato/01.html

【2】HOOMS
URL:www.homes.co.jp/edit/hikkoshi/nagare03/

【3】住民票ガイド
URL:xn--pqqy41ezej.com/?p=497

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

引越しまとめ情報は、SNSでもご購読できます。